1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運が悪い原因を風水で解明!落ちた運気を上げる方法も紹介

金運が悪い原因を風水で解明!落ちた運気を上げる方法も紹介

「ここ最近、金運がすごく悪い気がする…」
「悪くなった金運を上げたい!いい方法を知りたい」

金運が悪いと、ストレスが溜まることも多くなり、気分も暗くなってしまいますよね。金運を悪化させた原因が判明すれば、対策方法もおのずと判明します。

そこで、今回は、金運の悪い原因について、風水的な見地からまとめました。自分に当てはまっている原因がないかどうかを確認して、その原因を解消するようにしましょう。また、原因がはっきりと分からないという方のために、悪くなった運気を好転させる方法についても紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

金運が悪い原因を風水でチェック!

金運が悪い状態は、さまざまな原因の複合から生じていることが多いものです。複雑な歯車がかみ合い、相乗効果で運気が落ちている場合もあります。風水的な見地から見て、金運を落としている原因の中でも、つい陥りがちなものを紹介します。

  • 整理整頓はできていない(特に玄関)
  • 玄関を入った正面に鏡を置いている
  • 玄関のたたきにはたくさんの靴が出しっぱなしになっている
  • 古びた財布をいつまでも使っている
  • 生活が不規則になっていていつも睡眠不足気味
  • トイレやキッチンなど水回りの掃除が不十分
  • 観葉植物を枯れたまま放置している
  • 家にいるときは財布をキッチンカウンターに置いている
  • 「どうせ自分なんて」と自分を大切にしない発言をついしてしまう
  • 「お金なんて」とお金を卑下した言い方をしてしまう

これは、すべて金運を悪くする原因となります。当てはまっている原因について、できることからコツコツと対策していくことで、金運も少しずつ良くなっていきます。では、それぞれの原因に対応した対策方法を次に見ていきましょう。

 

金運が悪い原因の対策方法

金運が悪い原因を挙げましたが、ひとつひとつの対策方法について解説します。

  • 部屋の中の掃除と整理整頓、玄関は掃除をしてたたきを水拭き
  • 玄関の正面に鏡を置かないようにする(玄関から入ってくる運気を反射するため)
  • 玄関のたたきには使用する靴を1足だけ出しておく
  • 古びた財布は新調し、中にはレシートなどを溜めないよう整理整頓する
  • 睡眠時間をできれば8時間確保し、食事の時間を可能な限り規則正しくする
  • トイレやキッチンなど水回りの掃除を最低限週1回行う
  • 枯れている観葉植物は思い切って処分する
  • 財布の保管場所は家の中心から見て北側の暗くて静かな場所にする
  • 「自分ならできる」と自身に肯定的な言葉をかけるよう意識する
  • 「おかげでいつも幸せに暮らせている」とお金に感謝の念を持つ

金運が悪い原因として良く見受けられるのは玄関の乱れです。玄関は、金運など良い運気を家の中に入れる役割があります。その玄関が雑然としていると、良い運気が中に入ってきません。また、ドアを開けてすぐ正面に鏡があると、せっかく入ろうとしてきた運気が反射されてしまいます。まずは、玄関の整理整頓から着手しましょう。

玄関がある程度整ったら、次に財布の点検です。古びた財布をずっと使っている場合は思い切って新調しましょう。それだけでも、滞っていたお金の流れが良くなることもあるほど、財布は金運向上に重要な役目を負っています。レシートは溜めず、お札は方向をそろえて入れるなど、整理整頓を心がけましょう。

また、生活習慣が乱れていて心身が疲れている場合も、運気全体が滞ってしまう原因となります。睡眠時間をしっかりとるだけでも、精神的に落ち着き、金運も持ち直すという人も少なくありません。また、寝不足だとネガティブな感情が起こりやすくなるので、意識的にポジティブな気持ちになる言動を心がけてみてください。

 

悪い金運も風水でリセット!厄除けにおすすめの盛り塩

ここまでご紹介してきた原因の特定と運気アップの対策を実行してもなかなか金運が良くならない場合は、一度盛り塩を実践してみましょう。

盛り塩の方法は難しく考える必要はありません。コンビニでも販売している粗塩(精製塩ではないもの)を購入し、丸い小皿に10gぐらい盛り付け、そのまま玄関・トイレ・キッチンなど要所要所に置くだけです。塩の交換は1週間に1回が目安ですが、塩が湿気を吸って崩れてきた場合は、気が付いた時点で交換するようにしてください。

不要になった盛り塩は、生ごみとして捨ててもいいですし、水分を吸って溶けかけている場合は、そのまま水洗いして流しても構いません。ただし、盛り塩として使用後の塩を食用にしたり、バスソルトなどに再利用したりすることは避けてください。せっかく塩が吸ってくれた邪気を再びとりこむことになってしまうためです。

盛り塩は、比較的すぐに効果が実感できると言われている運気のリセット方法ですので、他の対策と合わせてぜひお試しください。

 

金運の悪い原因を把握して風水で対策を

金運の悪い原因と、その原因を対策する方法について解説しました。どれも、ついついやってしまいがちなことですので、ぜひこの機会に見直しをして、できるところから対策を進めましょう。対策を進めていく際、一緒に盛り塩を組み込むと、悪い運気をリセットできます。金運の悪い原因を断ち切り、ぜひ運気の底上げを目指してくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 靴を捨てる効果とは?金運を上げる捨て方や新しい靴の選び方なども解説

  • 金運を上げる霊符・護符の選び方と自作or購入の判断基準

  • 金運が下がるのはなぜ?風水から見た原因と運気をアップする対策方法

  • 【シーン別】金運が上がる方法8選!すぐにできて効果抜群の方法を厳選

  • 金運の上がる数字を徹底解説!それぞれの数字が持つパワーとは

  • 金運を上げる食べ物・飲み物特集!モリモリ食べて運気アップ