1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運の上がる数字を徹底解説!それぞれの数字が持つパワーとは

金運の上がる数字を徹底解説!それぞれの数字が持つパワーとは

日常生活の様々な場面で数字が出てきます。この数字は、時に金運の上がる予兆として目の前に現れることもあります。縁起の良い数字を知っておけば、幸運がやってくる予兆を見逃さず、しっかり利用することが可能です。

今回は、金運の上がる数字について解説します。数字1つ1つの持つ意味を確認した後、エンジェルナンバーとも言われる数字のゾロ目や、特に縁起が良いとされる358などを取り上げ、その数字が示す意味についてもまとめました。

0~9までの数字が持つ意味

【0】無限

数字の始まりですが、まだ何もない「空」の状態であり、無限の可能性を示します。方向性が定まっていないので、なんにでもなれる柔軟性がありますが、方向性は見えない状態です。

【1】始まり

何かを始めるために必要な大きなエネルギーを与えてくれる数字。生まれたばかりの生命のように、非常に強い生命力があります。事業運の中でも、自分で一から立ち上げるような事業には力を与えてくれる数字です。

【2】二元論、つながり

自分と他者、表と裏を示し、相手との「つながりを示します。マンツーマンの人間関係からもたらされる金運をアップしてくれる数字です。

【3】三位一体、バランス

キリスト教で言われる三位一体で、非常に安定してバランスの取れた状態を表します。7についで縁起のいい数字と言われており、金運のパワーも高めです。

【4】安定、堅実

安定感のある数字。コツコツと貯めていく貯蓄運にはかなりの強さを持つ数字です。大きく儲けることはなくとも、着実に成果を出すような事務職や会計職などに適していて、ソツなくミスなく順調に進みます。

【5】変革、中心

安定の4に1を足し、変革を起こすことを好む数字です。ツアーコンダクターのように変化の大きな仕事、営業などに向いている数字です。また、数字の真ん中に位置しているので、組織のトップや帝王を示す場合もあります。

【6】自然、慈愛

自然を表現する数字で、4と同様に安定感もあります。他人への奉仕や調整などの仕事にも縁のある数字です。

【7】知性、創造力

ラッキーセブンと言われる通り、金運アップに取り入れたい数字。数字の意味としては、知性や想像力を表し、研究など物事の心理を追求する人に味方をする数字でもあります。

【8】実業、有能

漢数字の「八」の形状から、日本では末広がりで縁起が良く、金運アップパワーにあふれていると言われる数字。ビジネスの遂行力が高く、実業家に必要なバイタリティをもたらします。

【9】完結、カリスマ

数字の終わりであり、物事の完結や成功を表現する数字です。多くの人を惹きつけるカリスマの意味合いも持ちます。

 

数字のゾロ目「エンジェルナンバー」の意味

数字がいくつも揃うゾロ目は、数字本来の意味を良い意味で強化し、幸運のメッセージ「エンジェルナンバー」として利用できます。それぞれの数字のゾロ目が出た場合のメッセージは以下の通りです。

  • 1のゾロ目:何かを新しく始めるのによい時期
  • 2のゾロ目:一緒になって力を合わせるパートナーが現れる時期
  • 3のゾロ目:好奇心に従って行動するとラッキーな時期
  • 4のゾロ目:焦らず地道に進むことで幸運が訪れる暗示
  • 5のゾロ目:行動することで金運を引き寄せることができるというメッセージ
  • 6のゾロ目:他人に奉仕することが巡り巡って自分の利益となる予兆
  • 7のゾロ目:自身の新たな才能の発掘、勉強すればするほど成果が出て金運アップにもなる時期
  • 8のゾロ目:ビジネスの成功、実務能力がいかんなく発揮できる暗示
  • 9のゾロ目:物事が完結する、終了と新たな旅立ちの暗示

数字の示す意味からメッセージを拾って、金運アップに向けた行動にお役立てください。

縁起が良い・金運の上がる数字として有名な358の意味

金運を上げる縁起の良い一万円札などのお札を選ぶ際、お札の番号に「3・5・8」すべての数字が順不同で入っている場合に縁起が良い、と言われています。この358は、それぞれ金運アップの意味合いが強い数字です。これらの数字が揃うと、パワーがさらに強まると考えられています。

お札の番号探しのときだけでなく、宝くじを購入する際の枚数や金額の参考にする、毎月の貯金額にするなど、取り入れやすい形で358を取り入れてみましょう。

金運アップの数字を生活に取り入れる方法


金運アップに良いとされる数字は、日常生活でも積極的に取り入れたいと考える人は多いでしょう。しかし、例えば銀行の暗証番号やIDのパスワードなどにそのまま縁起のいい数字を用いるのは危険です。推測しやすい数字の並びになってしまい、セキュリティ上のリスクとなる可能性があります。

銀行の暗証番号などに金運アップの数字を用いる場合は、358をそのまま使うのではなく、自分なりの法則で数字を足しこむ、末尾のみラッキーナンバーを使う、などの工夫をしましょう。

セキュリティ上の問題さえなければ、金運の上がる数字は積極的に取り入れてください。例えば、何か行動を起こす日を自分のラッキーナンバーの日にする、ウォーキングをしている人は、ラッキーナンバーの数を毎日の目標歩数に取り入れるなどはおすすめです。

金運が上がる数字をうまく生活に取り入れてラッキーな毎日に!

普段何気なく利用している数字にもいろいろな意味があり、ラッキーナンバーとして取り入れることで、自分が得意とする分野で金運を上げることも可能です。ふと目にしたゾロ目をエンジェルナンバーとしてメッセージを読み解きつつ、日々の生活に特別な数字「358」なども取り入れてお金を引き寄せましょう。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 【腕時計】金運アップの時計とは?風水から見たおすすめの素材や色を解説

  • 金運アップに観葉植物を活用【リビング編】風水から見た選び方・置き方を紹介

  • 金運アップの果物8選!風水での具体的な実践方法も紹介

  • チョコレートで金運アップの理由を解説!チョコ好きにおすすめしたいブランドも紹介

  • 金運を上げて貧乏神に嫌われる方法とは?福の神に愛される習慣を身につけよう

  • 金運アップのおまじない9選!即効効果があり強力にお金を引き寄せよう