1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運が上がるゾロ目!ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの違いも解説

金運が上がるゾロ目!ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの違いも解説

「レシートでゾロ目を見た!もしかして金運が上がる?」
「縁起のいい番号のお札を財布に入れておきたい」

レシートや時計を見た時など、たまたまゾロ目を目にすると、何か良いことがありそうな気がしますよね。ゾロ目を構成する数字によってそれぞれ意味が異なり、どの数字にも金運アップのヒントが隠れています。

本記事では、数秘術から「ゾロ目」の意味に注目するとともに、ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの違いについても解説。最後に、風水上で金運を呼ぶと言われている数字についても紹介します。ゾロ目など縁起の良い数字を見たときは、ぜひ金運を上げるよう活用しましょう。

 

数字の違いによる各ゾロ目の意味と金運との関連

 

まずは、縁起が良いと言われているゾロ目の種類と、どのような意味合いがあるのかについて紹介します。偶然にこれらのゾロ目を目にした場合は、それぞれの意味に合わせた行動をとってみましょう!

【金運アップのゾロ目:1の連続】

物事の始まりである「1」のゾロ目、「11」や「111」を目にした場合は、何か新しいことを始めることで金運アップが期待できます。企業の準備を始める、資格を取るための勉強を始めるなど、思いつくことがあればぜひ実行に移しましょう。何か新しいことを始めたい場合、逆に1のゾロ目を利用するのもおすすめです。(11月11日から始めるなど)

【金運アップのゾロ目:2の連続】

「2」のゾロ目「22」や「222」を目にした場合は、他人との協力により金運を高めることができるときです。普段は1人で行動している人も、2のゾロ目を多く目にする時は、誰か協力者を探すと良いでしょう。恋人や配偶者がいる人は、2人で力を合わせるとき。1人で勝手に物事を進めるのではなく、相手と相談するように意識してください。

【金運アップのゾロ目:3の連続】

「3」のゾロ目「33」や「333」は、金運面では「完成」や「成功」「幸運」を表します。臨時収入の運気があり、直観力にも優れるので、宝くじの購入や投資に良いタイミングです。ファーストインプレッションを大切にして行動してみてください。

【金運アップのゾロ目:4の連続】

「4」のゾロ目「44」や「444」をよく目にする時期は、堅実さやコツコツ積み上げることを重要視する、蓄財運が強い時であることを示します。あまり冒険をせずに、定期預金を始めるのに最適。逆に、ギャンブル運はあまり高くないため控えるようにしましょう。

【金運アップのゾロ目:5の連続】

「5」のゾロ目「55」や「555」がよく目に入るときは、行動力が金運を呼び込むという運気が訪れています。心に温めていた投資や事業などを思い切って始めてみましょう。変化の激しさを楽しむような、ギャンブル運なども高まっています。

【金運アップのゾロ目:6の連続】

「5」のゾロ目「66」や「666」がよく目に入る場合は、他人のサポートに徹することで金運が巡ってくる運気です。この時期は、自分が前に出ることを控え、縁の下の力持ちをイメージして行動すると良いでしょう。

【金運アップのゾロ目:7の連続】

「7」のゾロ目「77」や「777」は、金運だけでなく、総合的に運気がかなり強くなっている時期です。自分の願いや思いが実現しやすいため、昔からの叶えたい願望がある場合は、ぜひ実現に向けて具体的に行動しましょう。知的好奇心が高まりやすいので、好奇心の赴くままに集中して行動すると、そこから運気が上がる場合もあります。

【金運アップのゾロ目:8の連続】

「8」のゾロ目「88」や「888」は、ビジネス面・経済面で成功しやすく、金運もかなり高まっている状態です。今やっている仕事があれば、自分を信じて強気で進めていくことが重要です。信念をもって事に当たることで、道が開けていきますよ。

【金運アップのゾロ目:9の連続】

「9」のゾロ目「99」や「999」は、これまで進めてきたことが一応の決着を迎え、新たな運気が巡ることを示します。これまで続けていた投資で稼いだお金を、新しい投資に変えていく、転職をするなど、大きな変化を恐れず思い切りたい時期です。。

 

ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの違い

ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの定義は、インターネット上でもさまざまあって、どれが正しいというわけでもありません。本サイトでは、ラッキーナンバーを「偶然見かけたゾロ目などの数字の中で、縁起が良いと言われている数字」エンジェルナンバーを「生年月日で決まる生まれ持った数字」として定義します。

ラッキーナンバーは、先ほど紹介してきたゾロ目の数字ですが、エンジェルナンバーは、自分の生年月日(西暦)の数字をすべて足していき、1桁の数字または「11」「22」になるまで続けて導き出した数字です。例えば、2001年2月11日の人のエンジェルナンバーは、以下のように算出します。

2+1+2+1+1=7

自分で算出したエンジェルナンバーで構成されたゾロ目は、自分にとってもっとも「幸運」なゾロ目です。レシートなどに出たゾロ目が自分のエンジェルナンバーだった場合は、お守り代わりにもできます。

 

風水で見た金運にいい数字と運気を上げるゾロ目の活用方法

 

風水では、3と5と8の組み合わせを縁起の良い数字としています。紙幣の番号でも、3と5と8が含まれている紙幣をお財布に入れておくと、ほかのお金を呼ぶと言われています。紙幣の番号で言えば、末尾が「5Z」や「9Z」の数字も風水的には縁起の良い番号です。これらの番号のお札が見つかったら、財布に入れておくと金運が向上します。

風水でも数秘術でも、数字の「8」は金運に大きく関係する数字です。8のゾロ目を見かけたときに金運を上げる行動を積極的にとるよう意識してみましょう。「888」などゾロ目に関する写真を撮って、待ち受けにしても、金運アップに効果的です。

 

金運アップにゾロ目を生かす!数字の示す意味の違いを利用しよう

金運アップにゾロ目を生かす方法は、基本的にゾロ目を構成する数字そのものの示す意味の違いを理解することから始まります。それぞれの数字が示す運気の違いを理解して、どういう金運が訪れているか、どう行動すればいいかを見極めて行動してみてくださいね。

 

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 月星座で見る金運と開運方法とは?月と上手に付き合って運気アップ

  • 【金運アップ】招き猫の待ち受け画像でお金を呼び寄せる!どんな画像を選ぶ?

  • 金運アップは靴磨きから!購入した直後と日常のお手入れ方法を解説

  • 金運を上げるお賽銭の金額っていくら?お賽銭のマナー・豆知識も紹介

  • 金運を上げて貧乏神に嫌われる方法とは?福の神に愛される習慣を身につけよう

  • 金運を上げるトイレの色風水と観葉植物「サボテン」の活用方法