1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運が悪い時?それとも運気が上がる前兆?見極め方と開運方法紹介

金運が悪い時?それとも運気が上がる前兆?見極め方と開運方法紹介

「金運が悪い時なの?なんだか運が悪いと感じることが続くんだけど…」
「本当に金運が悪いのかそれとも金運が良くなる前兆なの?どちら?」

運が悪いと感じることが続く時、人はついつい「今は金運が悪い時だ」と思ってしまいがちです。でも、実はまったく逆で、これから金運が良くなる前兆なのかもしれません。

そこで、今回は、金運が悪い時と運気が上がる前兆の違い・見分け方ついて解説します。運気が悪い場合に実践したい開運方法も紹介していますので、最近あまりついていないと感じている方は、ぜひチェックしてくださいね。

 

金運が悪い時に見直したい!運気を悪化させる原因と対策

金運が悪い時は、まず金運を悪化させている原因を確認しましょう。金運を悪化させる原因は「生活習慣」「家の中の環境」「日頃の言動」に潜んでいます。原因に気づいて改善することで、金運の悪い状態から脱出できる可能性が高まるので、ひとつひとつ確認してみてください。

【金運が悪い時に見直したい生活習慣】

  • 生活リズムが乱れている
  • ストレスが溜まっている
  • なかなか寝付けない
  • 掃除ができていない
  • 入浴はシャワーだけで湯船に浸かっていない

生活習慣が乱れると、金運の低下を招きます。特に生活リズムが乱れると、体調もすぐれなくなり、集中力も落ち、仕事に支障が出る可能性も。忙しくてストレスが溜まると、なかなか掃除をする気にもなりません。このように、生活習慣が整わないと、自然と金運が悪化する環境になってしまいます。

【金運が悪い時に見直したい家の中の環境】

  • 玄関のたたきに多くの靴が出しっぱなし
  • 玄関から奥に入る通路に荷物などを置いている
  • キッチンの生ごみを長時間放置している
  • トイレが汚れている

家の中の環境も、掃除や整理整頓を怠ると、すぐ金運の悪化を招く原因になります。特に金運などの運気が入ってくる玄関を大切にしないと、なかなか金運が巡ってきません。トイレやキッチンにもチェックポイントがあります。整理整頓と掃除で、大抵の問題は改善できますので、家の中が片付いていない場合は、ぜひ順番に対策しましょう。

【金運が悪い時に見直したい日頃の言動】

  • ついつい「自分なんて」と自己否定する
  • 「どうせ〇〇できない」とやる前から諦めている
  • 自分の都合ばかり他人に要求している
  • 決断のスピードが落ちた
  • 財布やお金を大切にしていない

金運を悪くする言動は、主にネガティブな内容や自分勝手な要求に関するものです。言動がネガティブに傾くと、決断のスピードも落ちます。また、財布やお金を大切にしないと、当然ながらお金に嫌われることに。これらの悪癖を正し、財布が古びている場合は新品に買い替え、お金に感謝するようにすることで、金運は上向きになる可能性が高まります。

 

金運が悪い時に確認したい「運気が上がる前兆」

金運が悪い時なのではないかと感じていても、実は運気が好転する前兆だったということもあります。運気の好転を示す現象をまとめましたので、当てはまっていないか確認してください。

  • ・電化製品が壊れる
  • ・これまで特に人間関係に問題がなかったのに、急に人との縁が切れていく
  • ・勢い良く燃える火の夢を見る
  • ・小さなアクシデントが続く

古いものが壊れていき、新しいものに入れ替える必要が出てくる、という動きは、電化製品の故障や人間関係のフェードアウトなどの形で表出します。これは、運勢が大きく変化する前兆です。一時的に金運が悪くなったように感じますが、新しい変化が訪れて対応していくうちに、気が付くと新しい運気から金運が上昇する。という流れになる場合が多く見られます。

また、金運が上昇するタイミングで、印象的な夢を見る場合も少なくありません。勢い良く燃える火の夢は、典型的な運気上昇のサイン。良い夢の場合は、目覚めもすっきりしていて夢の内容は印象的です。

小さなアクシデントが続くのは、運気の「膿だし」の場合と、自分自身が疲れていて「休息するべき」という警告の場合があります。疲れているようなら思い切って休息日を設けて休むことで運気をリセット。特に疲れなどはないのに小さな不運が続く場合は、ひとつひとつに対応しつつ、運気が上昇しだすまで様子を見ましょう。

 

金運が悪い時に実践!金運に恵まれたいならやっておきたい開運方法5つ

金運が悪い時には、いったん悪くなった運気をリセットして、新しい良い運気を取り込みましょう。運気のリセット、新しい良い運気を取り込む、この2点をスムーズにする開運方法を紹介します。

  1. 家の中を整理整頓してスッキリした状態にする、特に玄関は念入りに
  2. 玄関とトイレに盛り塩をして悪い気を浄化
  3. ゴミなどはすぐにゴミ箱の中に入れて外に出したままにしない
  4. 入浴時はバスソルトを使って湯船に浸かるようにする
  5. 自分の産土神(うぶすながみ)が祀られている神社へお参りする

まずやってほしいことは家の中の掃除です。特に玄関は外からの良い気を取り込む場所なので、余計なものを置かず、たたきは水拭き、靴は、明日履くもの以外はシューズボックスに収納するようにしてください。

また、玄関とトイレには盛り塩をして悪い気を浄化します。一般に売られている盛り塩セットでもいいですし、白い陶器製の丸い小皿を使っても構いません。盛り塩の交換は1週間に1回が目安ですが、梅雨時など空気中に湿気の多い季節は、塩が水分を含んで溶け出してしまったら、1週間経過しなくても交換するようにしましょう。

ゴミは運気を下げる元なので、出しっぱなしにしないことが重要です。すぐにゴミ箱などに入れて、悪臭がするなら消臭剤をかけるようにしましょう。入浴時のバスソルトは、自分自身を塩で清めることで、運気をリセットするのに効果があります。湯船に浸かって体を温め、湯上がりから1時間以内に就寝すると、睡眠の質も良くなり、運気も上昇します。

産土神へのお参りは、自分が生まれ育った実家の氏神様に当たる神社への参拝のことです。実家の産土神がどの神社なのか分からない場合は、神社本庁に問い合わせてみると、実家の住所を管轄する神様が分かります。産土神は、現世で守ってくれる神様なので、お参りすることで、悪い気はリセットされ、良い運気を呼び込めるようになります。

 

金運が悪い時は自分自身を見つめ直して変えていくタイミング

金運が悪い時にするべきこととして、金運が悪いのか運気が上がる前兆なのかの見極め方や、開運方法について解説しました。自分自身が金運を悪くする原因を作っていないか確認して、できるところから対策していきましょう。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運を上げる玄関に!方角の調べ方と風水でおすすめの色を解説

  • 金運を上げる靴の色・靴下の色を解説!お金を引き寄せる扱い方も紹介

  • 金運アップにぬいるぐみは良くない?風水でNGと言われる理由と対処法

  • 金運アップには鶏肉料理!おいしく食べて運気を上げるおすすめメニュー

  • 金運アップ!色と風水から見た方角の関係と運気を上げる方法まとめ

  • 金運を上げる霊符・護符の選び方と自作or購入の判断基準