1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運アップの色を通帳ケースに!素材や保管場所などの風水的な方法も解説

金運アップの色を通帳ケースに!素材や保管場所などの風水的な方法も解説

金運が上がる色を銀行の預金通帳にも使いたい、だけどメインバンクはそうそう変えられないという人も多いのではないでしょうか。そこで利用したいアイテムが通帳ケース。ケースなら好きな色が使えます。今回は、金運がアップする通帳ケースの色と素材について解説した後、通帳の保管方法や使い分けなど、金運をさらに高める通帳の扱い方全般についてまとめました。

 

金運アップの色をした預金通帳でないなら通帳ケースを活用

金運アップの色を通帳にも用いたいと思っても、メインバンクをそう簡単に変えられず、困ったなあと思う人もいるでしょう。そんな場合は、通帳ケースに金運アップの色を用いると効果的です。通帳ケースなら、好きな色や素材のものを自由に選べます。通帳ケースに用いるのにおすすめの金運アップ効果のある色と、それぞれの色にはどのような効果があるかを説明します。

また、通帳ケースの色だけでなく、素材や保管場所、扱い方など、金運を上げていくために必要な知識も順番に見ていきましょう。

 

金運アップの色と通帳ケースに用いた場合の効果

通帳ケースに使いたい金運アップの色と、それぞれの色が金運にどのような効果をもたらすかについては以下の通りです。

・黒色:蓄財運を強めてくれる色。出ていくお金を抑え、保管するのに最適な色です。
・茶色:安定した金運をもたらしてくれる色。土のイメージで、継続して金運を穏やかに育てる効果があります。
・ベージュ色:お金を生み出す効果のある色。茶色よりもお金を殖やすのに向いています。
・緑色:人間関係からお金をもたらしてくれる色。お金が成長するイメージです。
・黄色:お金が活発に流れる色。入ってくるけれど出ていくお金も多い傾向になります。貯めるというよりは、「お金は天下の周りもの」という感じの金運が欲しい場合に向いています。

お金を貯めたいという方は、黒色や茶色がおすすめです。もっと金運を上げて入ってくるお金を殖やしたいという希望が強い場合は、ベージュ色や緑色の方が良いでしょう。黄色は、一般的に金運のイメージが強いですが、お金の循環を促すため、「貯める」という目的のある貯金通帳ではなく、使うためのお金を入れておく通帳ケースに向いています。

 

通帳ケースの色だけでなく素材も金運アップ効果のあるものを

通帳ケースの色を決めたら、次は素材をどうするかも検討しましょう。風水的に言うと、火の気である石油でできた製品を避ければOK。つまり、プラスチック製や化学繊維など、石油からできている素材を避けるようにしてください。その他であれば、布や革などなんでも構いません。

 

風水から確認!金運アップに良い通帳の保管場所と色の関係

風水で言えば、預金通帳をしまっておく場所は「北」が良いとされています。北は、沈静化・保管・隠すという意味合いがあり、預金通帳を保管する場所として最適です。保管場所は黒色の金庫、茶色のタンスなどが良いでしょう。

通帳ケースでおすすめした色の中でも、貯め込む性質の強い色がイチオシです。日光も当てない方が良いので、黒色や茶色はその意味でも通帳の保管に向いています。

 

通帳を使い分けて金運アップ!用途別で保管方法やおすすめの色にも違いが

通帳は使い分けていますか?風水以前の問題として、貯金用と生活費用で通帳を分けていないと、ついつい貯金を使いこんでしまう原因となります。少なくとも、通帳は貯金用と生活費用に分けましょう。貯金用の通帳も、老後資金のための長期預金用と、自動車や旅行など目的別貯金用に分けることをおすすめします。

長期預金は、じっくりと貯めたいお金を入れておくため、通帳ケースも黒色や茶色が最適です。目的別貯金の場合は、期限を決めて貯めるため、お金を増やしてくれる色であるベージュ色を用いて、早く貯まるように促します。生活費用の通帳は、お金が循環して、支払ったらまた戻ってくるイメージの黄色や人間関係からお金をもたらす緑色を用いてみましょう。

 

使用後の通帳は処分が基本、捨てられない場合は金運を下げない保管方法を

使い終わった通帳は、シュレッダーで処分してしまうのが一番です。どうしても保管しないといけない場合は、今使っている通帳と一緒に保管しないようにしましょう。特に、あまりお金が貯まらなかったなど良い印象のない預金通帳は、思い切って解約して、完全に縁を切ってしまうと悪い金運を断ち切ることができます。

 

金運が上がる通帳記入のタイミングは入金時

通帳記入はどのタイミングでしていますか?金運アップにおすすめのタイミングは、お金が入ってくるときです。給料日など、口座にお金が入ってくるタイミングで通帳記入をすると、お金がたくさん入っているのが見えて、気分的にも嬉しくなり、その通帳に対しても良いイメージが持てます。「お金が入ってくる」という視覚効果が金運を呼び寄せる効果につながるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

金運アップの色・素材を使った通帳ケースで幸運を引き寄せよう

金運アップの色と素材を使った通帳ケースを使って、正しい場所に保管することを意識しましょう。まだ通帳を1つにしている方は、貯金用と生活費用の通帳を分けることも重要です。貯金用の通帳は静かに保管でき、蓄財に最適の状態になります。一方、生活費用の通帳では、お金の循環を促す金運を上げるように、通帳ケースの色を変えるとさらに効果的です。金運をさらに上げる通帳の扱い方も実践して、貯金体質に変えていきましょう。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運アップの波動とは?即効性のある音楽や動画を視聴して最高の波動をゲット

  • 金運に強い苗字とは?宝くじに強いイニシャル・お金持ちになれる画数も紹介

  • 月星座で見る金運と開運方法とは?月と上手に付き合って運気アップ

  • 金運アップは靴磨きから!購入した直後と日常のお手入れ方法を解説

  • 金運が上がる待ち受け画像特集!最強・即効が期待できる画像を無料素材でチェック

  • 金運が上がる色で運気アップ!お金が貯まるカラーとその意味を解説