1. TOP
  2. 財布
  3. 金運が悪くなる?中古財布がNGになる理由3つと運気をアップする財布の条件

金運が悪くなる?中古財布がNGになる理由3つと運気をアップする財布の条件

「ブランド品の財布が中古品としてオークションに出てる!買いたいけれど金運落ちるかな?」
「親戚の人から立派な財布を譲り受けたんだけど、金運に影響ある?」

中古財布を手にする理由はさまざまです。高級品なら中古品でも金運は残っているのではないか、と思う人もいるかもしれませんね。風水的に見て、中古財布は金運の観点からあまり推奨しませんが、一部例外もあります。

今回は、中古財布が金運的にNGとなる理由について解説します。NGとはならないケースや、金運を上げる財布の条件にも触れていますので、中古財布が気になっている方は、ぜひご覧ください。

 

中古財布は縁起が悪い?金運アップに向かない理由は主に3つ

風水では、中古財布について、金運アップの観点からはあまりおすすめしていません。その理由について主に3つまとめましたので、順番に説明します。

中古財布が金運を下げる理由その1:前の持ち主がどういう金運の持ち主か分からない

高級ブランドの財布は、質屋やネットオークションでも高値で取引されています。それでも、新品よりは手に入れやすいお値段なので、購入したいと思う人も多いでしょう。しかし、前の持ち主が誰かも分からない状態の中古財布は、金運を悪くする可能性があります。

中古財布には、前の持ち主の金運がそのまま残っている状態です。その人が裕福ならいいのですが、自分の使っていた財布を手放しているという事実から考えると、何かお金が必要だった可能性もある、ということ。そうなると、金運が良い人なのかという点も少し不安ですよね。

中古財布が金運を下げる理由その2:財布の寿命が分からない

風水では、財布の寿命をおよそ1,000日と考えます。つまり3年ぐらい使用していると、その財布はもう金運が残っていない状態です。その財布がどのぐらいの期間使用されていたかが分からないと、財布の寿命も正確には分かりません。

どうしても気に入った中古財布を見つけたという場合、少し使ってみて金運が落ちたら買い替えてみたい、という場合もあるでしょう。ただ、金運を落とす可能性がある点、その財布にお金を使う無駄などを考えると、それもあまりおすすめできない方法です。使用期間が明確に分かり、1,000日経過していないようなら、購入を検討してみてもいいでしょう。

中古財布が金運を下げる理由その3:不用品扱いされた財布にお金は集まりにくい

一度使用した後に不用品扱いされた財布には、残念ながらお金は集まりにくいという傾向があります。基本的に、質屋に出されている、あるいはネットオープションにかけられている中古財布には、金運を期待しない方が良いと言えます。

では、中古財布はすべてNGなのでしょうか。実は、いくつかの例外がありますので、次に例外ケースを紹介します。

 

新品未使用の中古財布でも金運は悪くなる?

新品未使用の中古財布の場合は、前の持ち主の金運はあまり影響しません。また、財布の寿命も丸々残っている状態です。そのため、新品未使用の中古財布に限り、質屋やネットオークションからの入手でも、金運に悪影響は出ません。後から紹介する、金運を上げる財布の条件に当てはまるよう、大切に扱ってくださいね。

 

金運の良い知人からプレゼントされた場合

金運の良い親戚の人など、明らかにその人は金運が良いと分かっていて、その人から自分の使っている財布をプレゼントされるという場合、財布の寿命が尽きていなければ金運はむしろ上がります。金運の良い状態を財布が受け継いでいる状態、と考えてください。

 

金運を上げる財布5つの条件

新品未使用の中古財布を入手したときはもちろん、新品の財布を購入したら、金運を上げてくれる財布に育てていきましょう。金運アップの財布には5つの条件があり、いずれも日ごろの心がけで十分にその条件を達成できます。以下がその条件です。

  1. レシートやポイントカードは中に溜めず常に整理整頓する
  2. お札は方向をそろえ、金額の高い紙幣を一番内側にして金額順に並べて入れる
  3. 汚さないように注意し丁寧に扱う
  4. 火の気や水の気が強いキッチンのそばには置かない
  5. お守りなどを入れる場合は、1つだけを厳選していれる

整理整頓してきれいな状態を保つ、ということを意識し、保管場所には暗くて落ち着いた場所、特に家の中心から見て北の方角に保管場所を設けておくと良いでしょう。キッチンカウンターなどに放置することのないように注意してください。

 

金運を上げたいなら基本的には中古財布を使わないようにしよう

金運を上げるのに中古財布をお勧めしない理由3つと、例外ケースについて紹介しました。例外ケースはありますが、基本的にどこの誰とも分からない人が使っていた財布をもらいうけて使用するのは、運気を下げる可能性を高めます。例外ケースもありますが、基本的には中古財布はおすすめしません。

財布を入手したときは、金運を上げる財布にする5つの条件を意識して、毎日のお手入れと丁寧な扱い、保管場所の注意を守ることで、金運は少しずつアップします。金運を上げる財布を使って、日々の暮らしを豊かにしてくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運アップにはどの色の財布がいい?素材や風水から見た財布の買い替え方法も紹介

  • 100万円の帯封は金運アップのお守りになる!財布に入れておきたい縁起物特集

  • 金運の悪い財布の特徴をチェック!下がった運気を好転する対策と方法を紹介

  • 金運財布の作り方講座!種銭や使い始めの方法を詳しく解説

  • 【金運が上がる財布】自分に合う財布の色を風水で解説【スマホケースも】

  • 財布を寝かせる効果とは?使い始めの金額や場所、寝かせる時間がない人向けの方法も解説