1. TOP
  2. 財布
  3. 金運の悪い財布の特徴をチェック!下がった運気を好転する対策と方法を紹介

金運の悪い財布の特徴をチェック!下がった運気を好転する対策と方法を紹介

財布は、金運に大きな影響を与えると言われています。「なんだか金運が良くない」と感じることが多い場合は、まず財布の状態を確認し、金運低下の原因となっていないかを確認しましょう。今回は、金運が悪い財布の特徴について解説した後、財布の金運をアップする方法について説明します。最後に、金運の悪い財布にしてしまう扱い方などの注意点についてもまとめました。金運が悪いと気になっている方は、ぜひ財布のセルフチェックから始めましょう!

金運の悪い財布の特徴6つ

まずは、金運が悪い財布の特徴を確認して、自分の財布が当てはまっていないかをチェックしましょう。

金運の悪い財布1:古びている・汚れている

長い間愛用していて、すっかり古びれている、あるいは汚れがひどい財布は、お金がなかなか貯まりません。お金は清潔で整理整頓された環境を好みます。また、風水では、財布の寿命を1,000日として、3年を目安に買い替えると金運アップに良い、とも言われています。

金運の悪い財布2:レシートやポイントカードでパンパン

レシートやポイントカードなどで、財布が大きく膨らんでいないでしょうか。お金を使った後の状態をそのままにしておくと、お金がなかなか財布に残らず、浪費をしやすくなるので要注意です。

金運の悪い財布3:保管場所はキッチンのそば

キッチンには、お金が苦手とする水や火の気が多く、お金の保管場所には向きません。キッチンそのものに財布を置いていなくても、キッチンカウンターに保管場所を作っている場合は注意しましょう。

金運の悪い財布4:金運に関するお守りをいくつも入れている

金運に関するお守りをいくつも入れている状態も、金運が悪い財布の特徴です。基本的に、お守りはひとつの願いにひとつ持つようにします。金運アップのお守りがいくつも入っていると、財布の中を整理整頓できていない状態にもなり、お金にとってあまり良い環境とは言えません。

金運の悪い財布5:お札と小銭を同じ場所に入れている

お札と小銭を一緒に入れている状態も、財布の整理整頓とはかけ離れているのでNGです。そのままにしていると、お金の居心地が悪くて、金運の悪い状態が定着してしまいます。

金運の悪い財布6:お札を入れる向きや順番がバラバラ

お札を入れる向きや順番がバラバラの場合も、整理整頓ができずにお金が逃げて行ってしまう状態です。お札の整理整頓を心掛けていると、財布はさらにスッキリとして、お金が出ていってもまた入ってくる、という循環が生まれるようになります。

 

金運の悪い財布の運気を好転させる方法

ここまで紹介してきた「金運の悪い財布」を改善するためには、悪い状態を正していくと効果的です。古びた財布は買い替え、まだ新しいけれど汚れている財布は、お手入れをしてきれいにしましょう。皮革製の財布は、皮革用のクリームなどで磨くときれいな光沢が出ます。素材に適したお手入れをして、財布をきれいにするだけでも、金運が好転し始めるでしょう。

レシートやポイントカードは、財布に入れず別のポーチなどに入れるようにすると財布の中はいつもスッキリします。また、財布は保管しておき、スマホ決済などで支払いを済ませるようにするのもひとつの方法です。レシートやポイントカードをもらったら、財布に入れないように習慣づけましょう。

財布の保管場所は、暗くて静かな場所がおすすめです。条件に合う部屋は寝室や書斎。方角的には、家の中心から見て北側が、財布の保管場所に適しています。買い物用のバッグに財布を入れっぱなしにしてキッチンに置きっぱなしになっている、という状態は避けましょう。

金運に関するお守りも、1種類にまとめるようにします。種銭を入れる場合は、種銭とお守り1種類ずつなら大丈夫です。お札は金種と方向をそろえて入れるようにしましょう。

 

金運の悪い財布にしてしまう扱い方はこれ!注意点の確認を

財布の整理整頓ができたら、金運は次第に上向いてきます。財布を金運の悪い状態にせず、良い状態を保つための注意点をいくつか紹介します。

昔使っていた財布に思い入れがあって保管すること自体は悪いことではありません。しかし、古い財布の再利用は避けましょう。昔使っていた財布をまた使うと、金運の悪い状態を招く危険性が。財布の寿命以上に使っていると、財布自体に宿る金運はなくなってしまいます。その状態でまた使うと、金運が悪化してしまう可能性があるのです。

ブランドの模造品の財布も運気を下げます。ノーブランドでもオリジナルの財布、あるいは本物のブランド品を選ぶようにしましょう。また、財布の中に入れるお金があまりにも少ないのもあまり好ましいことではありません。数万円は入っている状態を保つことで、他のお金を引き寄せてくれます。

 

金運の悪い財布になっている原因を取り除こう!

金運の悪い財布になっている原因が分かれば、原因を解消することで金運は好転します。基本的には、財布の中身を整理整頓して、常にスッキリとした状態を整えることを意識しましょう。財布を買い替える場合は、財布の色や形、購入日も併せて検討してくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • プレゼントされた財布が金運に良い理由とは?自分から贈る場合も運気アップ!

  • 財布で金運アップする方法徹底解説!取り入れたい風水術やアイテムも紹介

  • 財布を寝かせる効果とは?使い始めの金額や場所、寝かせる時間がない人向けの方法も解説

  • 【金運が上がる財布】自分に合う財布の色を風水で解説【スマホケースも】

  • 金運がぐんぐん上がるお札の向きって?財布への入れ方や場所も解説

  • 金運財布の作り方講座!種銭や使い始めの方法を詳しく解説