1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運を上げて貧乏神に嫌われる方法とは?福の神に愛される習慣を身につけよう

金運を上げて貧乏神に嫌われる方法とは?福の神に愛される習慣を身につけよう

「最近金運がない…」
「自分は貧乏神体質なのでは?」

金運を下げると言われる貧乏神。神様なのに、貧乏にするとはどういうことなのでしょうか。貧乏神に愛されてしまう原因は、実は自分にも一因があります。貧乏神体質になってしまう悪い習慣を改善して、福の神に愛される習慣を身に付けることで、落ちてしまった金運を改善することが可能です。

今回は、貧乏神の正体と金運を下げる悪い習慣について解説した後、福の神に愛される習慣を紹介します。貧乏神体質を脱却し、福の神を呼び込んで金運上昇の波に乗りましょう。

そもそも貧乏神とは?金運を下げる原因は自分にあり

貧乏神の正体とは、過去に積み重ねてきたお金に関する自分の悪癖の集合体です。貧乏神だけはお祓いをしても祓えないという一説があるのは、自分自身に原因があるため。一度貧乏になってしまうとなかなか抜け出せない理由も、悪癖を簡単に修正できないことと、過去から蓄積してきた悪癖の結果、経済面がかなり苦しいことになってしまっており、なかなか是正できないためです。

貧乏神を退散させ、福の神に愛される体質となるには、自身の悪癖と向き合い、コツコツと是正していくしかありません。自分に貧乏神が取りついていないかどうかを客観的に確認するため、金運を下げる典型的な習慣について紹介します。

 

貧乏神体質に染まってしまう!金運を下げる7つの言動

貧乏神体質に変わってしまう、金運を下げる言動を列挙します。この中で、自分に当てはまるものがないかどうかを確認してみましょう。

  • 大きな出費(買い物)をする時比較検討をしない
  • ついつい他人の目を気にして見栄を張ってしまう
  • 家計に関してライフプランを立てていない
  • 小さな損をいつまでも覚えていて取り返そうとする
  • 他人に親切にすると損をした気分になる
  • 「仕方ない」と考えることが多く何事にも諦めがち
  • 部屋が片付いていないし掃除は苦手

貧乏神は、後先を考えずに見栄を張り、自分だけが得ならばそれでいいと考える「精神的にケチ」な人が大好きです。精神的なケチという悪癖を持つ人は、目先の損得を考えて、将来の大きな損得が見えていないので、小金を設けて大金を損する、という構造になっているのに、そのことに気づくことができません。

人間は、得をした時よりも損をした時のことを強く覚えていると言われています。この特性自体は、自身を危険から守る本能的な心の動きで、人類が生きのびる上で必要だった感覚です。しかし、この感覚のままに生きていると、将来問題が起こる可能性が膨らんでいるのになかなか気づけません。

将来的な問題に気付く方法は、数十年先の長いスパンで起こりそうなライフイベントを考えて、イベントに沿った家計の計画を立てて、問題点を洗い出そうとすることです。客観的に現在の行動を見つめ直すことで、問題が起こりそうな時期に備えた行動を取ることができるようになります。

問題を先送りしてしまう悪癖は、「仕方がない」という考え方の習慣や、部屋などを片付けられないという状況から判断できます。

しかし、そうはいってもなかなか習慣は変えられない、という人もいるでしょう。そこで、できる限り具体的な行動を起こして、貧乏神体質を脱出する方法をご紹介します。

 

貧乏神体質脱出!福の神に愛される習慣

貧乏神体質から脱出して、福の神に愛される習慣をご紹介します。具体的な習慣を列挙した後、その習慣に軌道修正するためのちょっとしたアイデアもまとめました。なかなか悪癖を脱せないと考えている方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 大きな出費(買い物)をする時は必ず3択にする
  • 部屋が片付けられない場合は思い切って業者に頼む
  • 自分の心が本当にうれしいかどうかを考えて行動する
  • 買い物をする際は、日常生活でどの程度使用するかを想像して週2回以上使いそうなら購入
  • 衣類を買う場合は、同じシーンで着るものを一着捨ててから買う
  • 家計簿ソフトをダウンロードして支払いはできる限りキャッシュレスに
  • 小さな損は未来への貯金と割り切る
  • 他人への親切は思いがけない形で巡ると信じて行動する
  • 「仕方ない」と感じた時に諦めず対応策を具体的に検討する

1万円以上の大きな買い物をする場合は、必ず3択以上の選択肢を用意して比較検討してください。3択以上にすることで、1つの選択肢に必要以上の思い入れを抱くことなく、より客観的に判断できるようになります。

そして、部屋が片付けられない人は、これが自分なのだと受け入れるところから始めます。自分はできないのだから、誰かにやってもらうしかありません。そこまで割り切ったら、不用品回収・片付け専門の業者を探して、お金を払い部屋の片づけに入ってもらいましょう。

他人に部屋の中を見られることに抵抗を感じるかもしれません。しかし、片付け業者は、ゴミ屋敷や孤独死の現場など壮絶な現場を経験して慣れています。そのため、自分の今の状態をあまり気にする必要はありません。

片付け業者に頼むときはそれなりのお金がかかりますが、これはお祓いを受けるよりもずっと効果的な貧乏神を追い出す方法にかかる必要経費です。スッキリと部屋が片付くと、それだけで元気が出てくる人もいます。思い切って部屋を片付けましょう。もちろん、業者を選ぶときは3択以上、をお忘れなく。

買い物をする際は、自分にとって本当にうれしいかどうかという点と、日常生活でどのぐらい活用するかについて検討してみてください。週に1回も登場しないことが予想されるものは、できる限り買わないようにしましょう。衣類は、購入と廃棄をセットで考えることで無駄遣いが激減します。

お金の流れを把握せずに無計画な買い物をする、という習慣を改めるには、家計簿ソフトが有効です。できる限り現金での支払いを抑えてキャッシュレス決済にし、お金の流れが自動的に家計簿ソフトに連携されるようにすると、ほとんど入力作業なしで毎月のお金の流れがある程度見える可できます。お金の流れが見えると、支出をコントロールできるようになります。

家計簿ソフトである程度家計が把握できるようになったらファイナンシャルプランナーなどお金の専門家に家計簿診断をしてもらいましょう。具体的に無理のない範囲で家計簿の改善提案を受けられるため、自分では気づかない部分で家計の改善が可能になります。

小さな損は未来への投資と割り切り、他人への親切は巡り巡って自分に返ってくることを信じる、気持ちの切り替えも重要です。これは、長年染みついた考え方なので修正は大変ですが、気づいたときに気持ちの切り替えをするよう注意するだけでも、かなり運気が変わってくることが感じられるでしょう。

できることから習慣を変えていき貧乏神を追い出して金運を上げよう

貧乏神は自分の中にいます。追い出すためには、自分から行動を起こすしかありません。福の神に愛される習慣を紹介しましたが、無理せずできるところから始めましょう。部屋がなかなか片付けられない人は、まず片付け業者に部屋の片づけを依頼するだけでも大きな変化が現れます。

お金の管理に関しては、まず家計簿ソフトを入れてお金の流れを見えるようにするところから始めてみてくださいね。少しずつ行動を改善していけば、いつの間にか金運が上がっている自分に気づける日が来るでしょう。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運が悪い時?それとも運気が上がる前兆?見極め方と開運方法紹介

  • 金運アップには掃除が効果的!風水掃除術で運気を底上げしよう

  • 金運アップに観葉植物を活用【リビング編】風水から見た選び方・置き方を紹介

  • 金運を上げる耳とは?ピアスやほくろの位置・かゆいときの運気をチェック

  • 金運アップにぬいるぐみは良くない?風水でNGと言われる理由と対処法

  • 金運が上がるゾロ目!ラッキーナンバーとエンジェルナンバーの違いも解説