1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運を強力に高める護符とは?有名な「ソロモンの鍵」の惑星護符を紹介

金運を強力に高める護符とは?有名な「ソロモンの鍵」の惑星護符を紹介

古今東西に伝わる護符の中には、金運アップのものも多く見受けられます。護符の販売も多く見られ、どれを選べばよいか悩む方も多いのではないでしょうか。今回は、西洋の有名な魔術書「ソロモンの鍵」より、惑星護符を紹介します。単に印刷して所持するだけではなく、護符に効果を持たせるための準備や儀式についても触れていますので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

 

ソロモンの鍵「惑星護符」は金運アップに効果のあるものも多い西洋の代表的な護符

西洋に伝わる魔術書には、さまざまな護符のデザインが遺されています。その中でも特に有名な魔術書「ソロモンの鍵」では、太陽系の惑星ごとに7つずつの護符が紹介されており、金運アップの護符として利用できるものも多くあります。特に、富を象徴する木星は、金運に関する護符が多い点が特徴です。

ただし、木星の護符は基本的に瞬間的な力を発揮するため、長く定着させるには土星や太陽の護符と併用します。各惑星の護符の中から、特に金運に効果のあるものを紹介しましょう。

木星の護符

富と地位・名声を司る木星の力を引き出す護符です。木星の護符は「青色」で書かねばならないとされています。いずれの護符も何らかの形で人を豊かにしますが、その中でも特に金運に特化して使える護符を選定しています。

木星1護符は、自分の中に埋もれている新しい才能を見つけ、活かしたいときに利用する護符です。起業や新しいことに挑戦する際にもおすすめです。

木星2護符は、名声を得たいときに用いる護符です。コンクールの応募などに利用できるほか、出世を目指したい人にも向いています。

木星4護符は、ソロモンの鍵で示された護符の中でも、もっとも有名とも言われる護符です。12年に1回、木星が蟹座にあるときのみ作成できます。正しく作成されたこの護符は、以降12年間に莫大な富をもたらすと言われています。次に作成できる期間は、2025年06月10日06時04分~2026年06月30日14時52分です。

木星7護符は、貧困からの脱出をサポートしてくれる護符です。基本的な金運をアップして浪費癖を抑えてくれます。自信を喪失している人に大きな力を与えてくれるとも言われています。

土星の護符

忍耐と持続性を与えてくる土星。その性格から試練の星とも呼ばれますが、人生の教師的な側面があります。木星とは正反対の性質ですが、併用することで相乗効果があります。土星の護符を描く時の色は黒色です。

土星1護符は、自身に害をなすものを遠ざける護符ですが、パワハラ上司を遠ざけるのにも役立ちます。仕事は好きだが人間関係で困っているときに使える護符です。

土星3護符は、長期的な計画を成功に導く護符です。不動産投資や長期投資など、投資の中でも長期間かかる見込みの投資に効果を発揮します。

土星5護符は、主に時間がかかる仕事、あるいは忍耐が必要な仕事に良い効果をもたらす護符です。長期プロジェクトの開始時などに持つと効果が得られます。

太陽の護符

不特定多数の人からの人気、引いてはカリスマ性を司る太陽。護符も、人気に関するものが多いのですが、金運に使えるものもあります。太陽の護符は黄色で記載します。

太陽1護符は、カリスマ性とリーダーシップを発揮したい場合に効果のある護符です。会社で出世することで金運アップを目指したい人、組織で仕事をしている人に向いています。

太陽2護符は、冷静な判断力ができる安定した精神を得られる護符です。FXや株式投資のように、感情で投資をすると失敗するようなハイリスク・ハイリターンの投資を主に行う人、仕事で常に判断を求められるポジションにいる人にはおすすめします。

太陽3護符は、会社の中で、自分が活躍しやすい地位を長期的に維持するのに役立つ護符です。自分にとって望ましい地位があり、ずっとその地位にいたいと考えている人に向いています。

太陽4護符は、相手の本心を見抜く洞察力が得られる護符です。営業職など接客業全般や、探偵業などには特に向いています。

太陽5護符は、旅行とコミュニケーションをスムーズにする護符です。文筆業、出張の多い仕事などを助けてくれます。

 

ソロモンの鍵の惑星護符を作成する際は準備と「儀式」が必要

ここまでご紹介した惑星護符は、単に作成するだけでは効果を発揮しません。必要な準備とその護符の効果を発揮する「儀式」が必要となります。

必要な準備

まず、儀式の前に揃えるものは以下の通りです。

・あらかじめ作成しておいた惑星護符
・惑星に対応したマジカルオイル(木星の場合は木星のマジカルオイル、魔術用品ショップにある)
・浄化聖別用のインセンス(お香)(フランキンセンスまたはミルラが一般的)

儀式を行う日時を決める(プラネタリーアワーとボイドの確認)

惑星護符の儀式は、惑星に対応した日時に行うこととされています。以下の順番で日程を決めましょう。

1.何かを増やす願いなら新月~満月の間、何かを減らす(浪費を減らすなど)願いは満月過ぎ~新月直前の期間
2.惑星護符に対応した曜日(木星は木曜日、土星は土曜日、太陽は日曜日)
3.日が決まったら、その日のプラネタリーアワーを算出(インターネット上で算出できるサイトを利用)
4.プラネタリーアワーがボイドタイムにかかっていないかを確認(ボイドタイムもネット検索可能)

ここまでの手順で、儀式を行う日時が特定できます。

効果を発揮するための儀式

儀式を行う日時までの間に、部屋の掃除と入浴して自信を浄化するようにして、準備を整えます。この時までに準備しておいたお香を焚き、マジカルオイルを準備します。

儀式の時間前で構いませんので、惑星護符の浄化を行います。まず、惑星護符を持ち、インセンスの煙に左から右に通してくぐらせる、ということを7回繰り返します。これで、惑星護符の浄化完了です。次に、惑星のマジカルオイルを少し惑星護符につけます。つける場所は決まっていませんが、護符の四隅など、護符に直接付かない場所の方が、護符の文字がにじむ心配がありません。

こここまで来たら、瞑想をして呼吸を整え、儀式を行う時間を待ちましょう。時間になったら、護符に自分の願いをイメージし、護符にその想いを込めます。集中して自分で納得するまで願いを込めて、もういいかなと思ったところで儀式は終了です。

非常にシンプルな方法を紹介していますが、さらに本格的な儀式にこだわる方は、原典(英語)に当たってその内容を確認しながら進めるのも良いでしょう。

自作の護符作成に自信がない場合はプロの護符やお守りを

ここまで紹介してきた惑星護符の利用方法ですが、「結構大変そう」と思われる方もいるでしょう。その場合は、無理に自作しなくても、プロが作成する護符や神社仏閣などで授与されるお守りでも十分に効果があります。自分にはどちらがっ向いているかを検討してみてくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運が上がる色で運気アップ!お金が貯まるカラーとその意味を解説

  • 金運が上がる動物8選!モチーフやオブジェを活用して幸運を呼ぶ!

  • 金運アップには鶏肉料理!おいしく食べて運気を上げるおすすめメニュー

  • 金運アップは靴磨きから!購入した直後と日常のお手入れ方法を解説

  • 金運を上げてロト6の高額当選を狙いたい!宝くじが当たるお守り・おまじない

  • 金運アップの果物8選!風水での具体的な実践方法も紹介