1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運が上がる日カレンダー!一粒万倍日、天赦日、寅の日など【2020年版】

金運が上がる日カレンダー!一粒万倍日、天赦日、寅の日など【2020年版】

宝くじやお財布の購入、銀行口座の開設など、金運が関係する行動を起こす日は、できれば金運が上がる日を選びたいのではないでしょうか。良い日を選んで行動することで、金運を呼び込みましょう。

今回は、金運に関係する吉日(天赦日、一粒万倍日、寅の日、巳の日など)と凶日(不成就日など)を、暦注からピックアップして紹介します。2020年のカレンダーより、幸運日もピックアップしていますので、ぜひ金運向上にお役立てください。

 

金運が上がる日「吉日」を六曜と暦注から紹介

昔から伝わる六曜と暦注は、その日の吉凶を占い行動するために参照する人の多い情報です。吉日の中でも、金運に良い作用を及ぼす日をピックアップして解説します。

天赦日(てんしゃにち)

天がすべてを赦してくれる日。何をやっても大丈夫という大吉日です。1年に6回程度しか回ってこない大幸運日なので、金運に関する行動も全般問題ありません。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)

ひとつの物事が万倍にもなって帰ってくる日。投資や宝くじの購入などに最適です。ただし、悪い物事も万倍にしてしまうため、借金は厳禁という点には注意してください。投資や宝くじを購入するのに、お金を借りてまでするのはNGになります。

天恩日(てんおんにち)

吉事全般に良い日です。比較的多い吉日なので利用しやすいと言えます。

大安(たいあん)

六曜の中でも大吉の日。何事にもおすすめの幸運日です。お金に関することももちろんOK。

寅の日(とらのひ)

十二支の寅は、体毛が美しい黄金色をしているため、金運を象徴する動物とされています。寅の日は、財布や宝くじの購入に良い日とされています。

巳の日(みのひ)、己巳の日(つちのとみのひ)

巳(蛇)も、金運に良い動物として親しまれています。巳の日は金運全般に良い日で、60日に1回巡ってくる己巳の日は巳の日の中でもさらに幸運度の高い日とされています。己巳の日は年間に6日ほどしかない貴重な吉日です。

 

吉日は凶日と重なると良い運気が下がるとも言われているため、後ほど説明する凶日と重なっていないかもチェックしましょう。

 

金運が下がる要注意日「凶日」を六曜と暦注から紹介!

金運に関する行動を避けたい凶日を知っておくのも、金運が上がる日を選ぶ際に重要な知識です。吉日とこれらの凶日が重ならない日が、幸運日となります。それでは、押さえておくべき凶日を順番に見ていきましょう。

不成就日(ふじょうじゅにち)

この日に始めたことは、何事も成就しないという凶日。かなり強い影響があるので、吉日でも不成就日と重なっている場合は凶に引っ張られると考え、金運に関する行動は避けるようにしましょう。

受死日(じゅしにち)、十死日(じゅうしにち)

受死日は、何をしても悪い日であり、十死日も十死日に次ぐ凶日です。これらも、他の吉日と被っている場合は避ける方が良いでしょう。

帰忌日(きこにち)

お金の貸し借りには良くないとされている凶日です。他の吉日と重なっている場合は、お金の貸し借りに注意することで凶意を避けられます。

大禍日(たいかにち)、狼藉日(ろうじゃくにち)、滅門日(めつもんにち)

これら3つの凶日は、合わせて三箇(さんが)の悪日と呼ばれています。何事をするにも凶になるため、お金に関する行動は控え、静かに過ごすようにしましょう。

仏滅(ぶつめつ)

六曜の中で一番の凶日。仏事以外は、何をしてもダメな日とされています。仏滅には、お金に関することを始めるのは避けてください。

 

2020年のカレンダーをチェック!金運に良い幸運日

 

凶日を避け、吉日が本来の力を発揮する幸運日を、2020年のカレンダーからピックアップしました。財布や宝くじの購入、投資の開始、独立開業など、お金に関する行動を起こす際は確認しましょう。

宝くじの購入や投資を始めるなど金運に良い幸運日

六曜が先勝または大安で、吉日だけの日をピックアップしました。ぜひ、宝くじや財布の購入、投資開始などの日を選ぶのにお役立てください。

2020年01月25日(土) 先勝、一粒万倍日、天恩日
2020年05月24日(日) 大安、一粒万倍日、天恩日、母倉日
2020年04月30日(木) 大安、一粒万倍日
2020年08月13日(木) 大安、一粒万倍日
2020年08月15日(土) 先勝、寅の日、復日
2020年08月25日(火) 先勝、一粒万倍日、復日
2020年10月21日(水) 先勝、一粒万倍日
2020年11月22日(日) 大安、己巳の日、重日
2020年12月10日(木) 大安、一粒万倍日、重日、復日
2020年12月23日(水) 先勝、一粒万倍日

これらの日のうち、先勝の日は、朝一番に行動するように心がければ、さらに吉意がアップします。また、重日、復日は、良いことも悪いことも重なるという意味で、吉日と重なるとさらに吉意を高めてくれます。

行動するタイミングなどに注意すれば金運の良い幸運日

一部行動するタイミングに注意することで金運の良い日となる幸運日もピックアップしました。上記の幸運日が利用できない場合の次善の策を練りたいときに活用してください。

2020年01月22日(水) 先負、一粒万倍日、天恩日、天赦日、帰忌日、血忌日
2020年03月07日(土) 友引、一粒万倍日、天恩日
2020年03月19日(木) 友引、一粒万倍日、復日
2020年05月09日(土) 友引、天恩日、復日
2020年06月08日(月) 友引、一粒万倍日、天恩日
2020年06月20日(土) 友引、一粒万倍日、天赦日
2020年08月20日(木) 友引、一粒万倍日、母倉日
2020年09月01日(火) 友引、一粒万倍日、母倉日
2020年09月02日(水) 先負、天赦日

先負は、先勝とは逆で、午後からの行動が良いとされています。また、友引は「この日の勝負事は決着がつかない」とされているため、宝くじの購入や投資の開始には向きません。ただ、友人たちとの交流には良いので、対人関係の改善を行うことで、金運を引き寄せられます。

金運の上がる日を上手に利用しよう

金運の上がる日を知っておくと、お金に関する行動を起こすタイミングが分かりやすく、決断しやすくなります。年明けに財布を新調したいという方や、来年に起業を考えている方など、幸運日を見て動きたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 【シーン別】金運が上がる方法8選!すぐにできて効果抜群の方法を厳選

  • 金運が悪い時?それとも運気が上がる前兆?見極め方と開運方法紹介

  • 金運アップの波動とは?即効性のある音楽や動画を視聴して最高の波動をゲット

  • 金運を上げるカーテンの色と方角を風水的に確認!お金の貯まるリビング・寝室にしよう

  • 金運アップに観葉植物を活用【キッチン編】風水から見た選び方・置き方を紹介

  • 護符に相性ってある?効果を倍増する相性、打ち消しあう相性を考える