1. TOP
  2. 基礎知識
  3. 金運が悪い原因は?続いている悪い運気を断ち切るための対処法

金運が悪い原因は?続いている悪い運気を断ち切るための対処法

ここ最近、金運が悪いと感じていませんか?金運が悪い状態が続いている場合は、普段の言動や生活習慣などを見直すと良い場合が多々あります。今回は、金運が悪いと感じている場合、その原因について解説し、運が悪いときの対処法についてもまとめました。

問題となる原因に対処するだけでなく、根本的に悪い運気を断ち切る開運方法についても紹介していますので、金運に恵まれたいとお考えの方は、ぜひお試しください。

 

金運が悪い原因となる言動5つ!言動を変えて悪い運気を断ち切ろう

金運の悪い原因として、まず見直してほしい言動がいくつかあります。どうして問題なのかも含めて確認し、思い当たる言動がある場合は、意識して修正するようにしましょう。

お金や稼ぐことに対して悪口を言う

「お金がぜんぜん入らない」「お金なんて大したことない」「こんな仕事嫌だ」。このように、お金および自分の稼いでいる方法(仕事など)に対して悪口ばかり言う人は、お金から見放されます。お金を擬人化して考えると分かりますが、自分の悪口を言う人のところには誰も寄り付きません。

自分の元にやってきたお金に対しては感謝の念を持ち、「自分のところに来てくれてありがとう」と言葉をかけるようにしてみてください。仕事に関しては、どうしても不平不満は出るものですが、本当に嫌な仕事なら、お金の稼ぎ方を変えることも検討しましょう。簡単に転職できない場合は、副業を持つことで、気持ちの余裕が出てきますのでおすすめです。

自分を卑下して貧乏だと言う

自分を卑下して「貧乏だ」という人は少なくありません。しかし、自分のことを貧乏と言えば言うほど、その状態が固定化されてしまいます。自分自身に「貧乏になれ」と言い聞かせているようなものだからです。本心では貧乏になりたくない、と思っていても、無意識の部分では「貧乏という状態が良いのか」と刷り込まれてしまう、というイメージです。

自分を卑下するよりは「もっと稼ぐぞ」というように、現状を否定せず前向きな言葉を使うように意識しましょう。さらに、「自分はお金を持っている」と口に出して、自分に暗示をかける方法も効果的です。

誰かにお金を支払ってもらったときに感謝しない

身近なところでは、自分の親にお金を出してもらったときに、感謝の言葉を口にしているでしょうか。他人に食事をおごってもらったときは感謝の言葉を言えているけれど、親しい間柄の人間には「言わなくてもわかるだろう」と考えて感謝の意を示さない人がいます。しかし、このような態度は、金運を悪くする原因の中でも、かなり問題です。

たとえ相手がだれであっても、お金を出してもらったときは心から感謝の意を伝えてください。この言動を意識してできるようになると、金運が目に見えて上がっていくでしょう。

他人に対する嫉妬や攻撃の言動が多い

自分自身がとても恵まれているのに、他人に対する嫉妬と攻撃の言動が多い人がいます。マウンティングを取って、自分がいかに優れているかを強調する人も、内心ではどす黒い嫉妬が心を覆っていたり、自信のなさを隠していたりする場合が少なくありません。

このような態度は、多くの人に嫌われ、対人運がガタガタと下がります。金運の多くは知人関係から運ばれてくるため、対人関係が悪くなると、金運もダダ下がりです。自分が他人に嫉妬を感じた場合は、「自分でもそれぐらいのことはできる」という気持ちが隠れています。その気持ちをバネにして、自分自身を磨く方向に気持ちを転換できれば、悪化し続ける運気を切り替えることも可能です。

神社仏閣にお参りする際に自分の願い事ばかりする

ご利益のあると言われている願い事ばかりをして、たとえその願いが叶ってもお礼参りもしないという人は、お参りをしてもあまり大きな運気向上は望めません。神社仏閣へのお参りは、日ごろから守ってもらっていることへの感謝をすることが重要です。

 

金運が悪い原因となる生活習慣5つを変えて運気を底上げ

ついついやってしまう生活習慣の中にも、金運が悪い原因が隠れています。ここでは、悪い運気を断ち切って金運を上げるために、ぜひとも止めたい生活習慣を紹介します。

財布の中がレシートやポイントカードでパンパンに膨らんでいる

財布には、現金と必要最低限のカードのみが入っている、整理整頓された状態が理想です。レシートやポイントカード類は、財布とは別の専用ポーチに入れて分けてしまうようにすると、余計なものを溜めこまずに済みますよ。

キッチンの近くに財布や銀行の通帳を置いている

火や水を扱うキッチンは、お金にとっては苦手な場所です。お金を入れている財布や通帳をキッチンの近くに置くと、お金が出ていきやすくなるので注意しましょう。財布や通帳の置き場は、暗くて落ち着いた場所、方角的には北が最適です。

トイレにスマホや雑誌などを持ち込み長居する

トイレは邪気や自分の厄が溜まりやすい場所です。トイレに長居すると、自然の運気は下がり、金運も悪化します。長居の原因となるようなスマホや雑誌の持ち込みは止め、用事を済ませたらすぐにトイレから出ましょう。

玄関のたたきにたくさんの靴を置いている

玄関は、金運など多くの運気が入ってくる場所です。その場所に、多くの靴が並んでいると、玄関の気が乱れやすく、金運も家の中に入ってきにくくなると言われています。靴は、使用する1足だけを出すように意識して片付けましょう。

整理整頓ができていない

整理整頓は、基本的な運気アップに欠かせません。整理整頓ができていないと、徐々に運気が乱れ、金運も遠ざかります。できるところからで構いませんので、少しずつ家の中を片付けていきましょう。1週間に1回、「今日はリビング」など片付ける場所を決めてお掃除をすると、1ヵ月で家の中全体が片付けられるでしょう。

 

即効リセット!金運を上げるためのおすすめ開運方法

 

とにかく金運がない、運気が悪い、言動や生活習慣はこれから見直す、という方は、入浴時にバスソルトを使用してみてください。自身を塩で清めることで、身体に溜まった邪気や厄を払い、運気をリセットできます。もちろん、運気をリセットするだけなので、金運アップなど運気を上げるためには、言動や生活習慣の改善も必要ですが、どちらも実践することで運気改善のスピーとはアップします。

 

金運が悪い原因を理解して改善していこう

自分の言動や生活習慣を見直して、改善ポイントが判明したら、ぜひ可能な対処法から始めてみてください。少し時間がかかりますが、これらの改善が進めば、ある日「あれ、金運がアップした?」と感じる瞬間が出てきます。コツコツ改善を進めて、良い運気をゲットしてくださいね。

金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは?
「金運の達人」が密かにやっている、金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。

みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

>>今すぐ無料登録をする<<

ライター紹介 ライター一覧

kintatsu

関連記事

  • 金運の上がる足のツボ「金門」を刺激して運気アップ!手のひらにあるツボも紹介

  • 月星座で見る金運と開運方法とは?月と上手に付き合って運気アップ

  • 金運アップには鶏肉料理!おいしく食べて運気を上げるおすすめメニュー

  • 金運アップの果物8選!風水での具体的な実践方法も紹介

  • 金運アップには掃除が効果的!風水掃除術で運気を底上げしよう

  • 金運の好転反応を見逃さない!引き寄せの法則事例と運気が上がるとき